セラミック治療

より美しい口元にしませんか?

パッと見た時に綺麗な歯が並ぶ口元は印象がいいものですよね。以前はモデルさんや女優さん、歌手の方など人前に出るお仕事の方が審美歯科のセラミック治療をされていましたが、今では一般の方もより美しく見せるための治療を望まれるようになりました。当院ではそんな患者様のご希望に合わせたセラミック治療にも力をいれております。

白い歯へ

セラミック治療とは?

虫歯の治療などで削った歯を、セラミック(陶器素材)で補う治療です。とくに女性の方が、話したり笑ったりした時に銀色がキラっとみえたりするのが気になると、以前治療した保険の銀歯や銀色の詰め物をセラミックに取り替えることを希望される方が増えています。保険対象外の素材を使用するため費用が高くなりますが、歯の白さを個々に合わせて調節できるためとても自然に仕上がります。歯の形や歯並びを良くみせることも可能です。

銀歯→セラミックインレー

下の写真のように全体を綺麗にする場合、さまざまな種類のセラミック治療を組み合わせて行います。ご希望やご予算に応じて、何パターンかの治療計画とお見積もりをお出しできますのでご相談ください。

治療前→治療後

セラミック治療の種類

人気のオールセラミック

オールセラミックとは、金属や混ぜ物を一切使用していない、完全なセラミック歯です。透明感に優れた綺麗な仕上がりで、本物の歯と見分けがつかないほどの質感を実現します。

メリットオールセラミックのメリット

  • 透明感に優れ本物の歯のような美しさ
  • タバコのヤニやコーヒーなどの着色や変色がしにくい
  • 隣接している歯の色と調和のとれた自然な色に仕上げることが可能
  • 金属を使用していないため金属アレルギーのある患者様でも安心

デメリットオールセラミックのデメリット

  • 金属を使用せずすべてセラミック素材のため、強い衝撃やブリッジ治療でのたわみ力などが加わった時に、ヒビが入ったり割れることがある
お肌つるつる

セラミックでアレルギーが治った!

患者さんの中には、歯科治療で使用した金属によって、肌荒れなどの金属アレルギーを起こす方がいらっしゃいます。ご本人も歯に入れた金属のせいだと気づかずに何年も症状に苦しんでいるケースがあります。歯に使用している金属をすべて取り外し、オールセラミックに変えたことで肌荒れがすっかりよくなる場合もあります。

痛くない・怖くない、歯医者さん 「親知らず」抜く?抜かない? 見た目にも美しいセラミック治療

歯科衛生士募集中

トップページ ページトップ