親知らずの抜歯

まずは親知らずチェックから

親知らずは永久歯の中で1番最後に生えてくる歯です。なぜこの親知らずはトラブルとなって抜くケースが多いかというと、現代人は昔より顎(あご)が小さくなり最後に生えてくる親知らずのスペースがないからです。まっすぐ生えてこれなかった親知らずは、虫歯の原因になったり噛み合わせを悪くします。親知らずがどうなっているかはレントゲンで分かりますので一度チェックにいらしてください。

治療風景

抜いたほうがいい親知らず

親知らずの悩みをご相談ください
まっすぐ生えていない場合
生えるスペースが小さく、斜めや横に生えてしまった親知らずは、歯ブラシをきちんとあてることが難しくなり虫歯や歯周病の原因となります。そのまま放置しておくと、身体の抵抗力が落ちたときなど、急に親知らず周辺の歯ぐきが腫れて痛くなりますので抜いたほうがいいです。
噛み合う歯が無い場合
まっすぐに生えた親知らずでも、噛み合う歯が無ければ、対する歯ぐきにあたるまで伸びてしまって痛みを引き起こすことがあります。噛み合う歯がない場合は抜いたほうがいいです。
他の歯に悪影響がでる場合
親知らずがまっすぐ生えないために、手前にある第2大臼歯のブラッシングが難しくなり、虫歯や歯周病の可能性が高くなったり、第2大臼歯を押す力が働き、歯並びを悪くするなどの悪影響をもたらすことが考えられます。
治療に悪影響がある場合
矯正治療やインプラント治療をおこなう際に、親知らずがあることで、歯並びや噛み合わせに悪影響がでることが考えられます。

早めに抜いたほうがいい人は?

  • 就活を控えた学生さん

    学生

    睡眠時間が短く、抵抗力がなくなった時に歯ぐきが腫れたりします。試験や面接日に痛みがこないよう、早めに抜いたほうがいいですね。

  • 仕事で忙しい社会人

    社会人

    新入社員で歯が痛くて休みますとは言いにくい時、転勤先でバタバタする時、そんな時に限ってストレスによる体調不良で突発的に炎症がおきたりします。

  • 結婚前の女性

    花嫁になる前に

    結婚式の準備で疲れがたまり、当日に歯が痛むなんてことも・・・。また、妊娠中は原則として抜歯ができませんから結婚前に抜いておいたほうが懸命です。

最新デジタルレントゲン機器

まずはレントゲンで検査しましょう

当院では最新のデジタルレントゲンを完備しております。鮮明・綿密なX線撮影画像で患者様の歯の状態を正確に把握する事ができます。

レントゲン写真

痛くない・怖くない、歯医者さん 「親知らず」抜く?抜かない? 見た目にも美しいセラミック治療

歯科衛生士募集中

トップページ ページトップ